『カラダアルファ』vs『アスミール』どっちが効果ある?おすすめは?

アスミール

我が子の成長が、なんだか他の子より遅い気がする。周りはすごく背が伸びているのに、うちの子はなぜ小さい?親が小さめだから可哀想だな、と思ってしまう……。

 

成長期の子供を持つご両親、特にお母さんはこのような悩みを持っていることが多いでしょう。実は、近年の研究では遺伝に関係なく、子供がぐんぐん成長する要素は他にもあることが分かっています。

 

その”ぐんぐん成長する要素”を引き出してくれるのが成長サプリメントと呼ばれる製品です。この記事では、成長期の子供を持つお母さんたちの間で特に話題となっている『カラダアルファ』と『アスミール』について取り上げていきます。

 

一体どちらを選べばいいの?どちらのほうが効果があるの?お母さんたちが特に気になるのはこの点のはずです。2つの製品の特徴などを比べながら、子供にとってより良い製品選びに活かしていきましょう。

 

アスミールとは?

アスミール

(出典:【アスミール】身長への効果は?管理栄養士に聞いてみた!)
『アスミール』はママタレントでもある小倉優子さんをイメージキャラクターにむかえ、実際に小倉さんも愛用していることや、テレビなどで取り上げられる機会も多く、今大注目を浴びている成長サプリメントです。

 

成長サプリメントと言っても子供が苦手としがちな錠剤・カプセルタイプではなく、粉末を牛乳に溶かして摂取するドリンクタイプを採用しています。幼児でも飲みやすいのが特徴で、美味しいココア風味なので牛乳嫌いの子供でも喜んで飲んでくれる!という感想も多く挙がっています。

 

さまざまなランキングサイトでも1位を獲得するほどで、「子供の成長サプリメントと言えばアスミール」と言ってよいほどの人気です。

 

子供がぐんぐん成長する要素で大切な”成長ホルモンの分泌を活発化させる”ことを重視して開発されているため、成長に必要な栄養素のみが配合されている製品よりも高い効果が期待できます。

 

幼児期から思春期に至るまでの成長期の子供にありがちな偏食・食事を抜く・友達との付き合いでの買い食いやファーストフードなどでの栄養の偏りを補助し、子供の健やかな生育バランスの維持に力を発揮してくれる優れた成長サプリメントです。

 

商品の基本的なスペックを比較

アスミール

ここまで見て、「なんだかアスミールのほうが良さそう」と思った人も多いかもしれませんね。大切なのは「自分の子供により合った製品を選んであげること」なので、『カラダアルファ』と『アスミール』の特徴の違いや成分バランスについてなど、細かい部分の比較をしてみましょう。

 

この記事では、実際に子供に飲ませてみて分かったこと、感じたことなどを体験者の声を基にまとめています。子供の状況などとも照らし合わせ、ぜひ参考にしてみてください。

 

原材料と成分を比較

まずは『カラダアルファ』について見ていきます。

カラダアルファ

成長に必要なカルシウムを土台とし、コラーゲン・マグネシウム・ビタミンC・ビタミンK・亜鉛・リン・たんぱく質それぞれがバランスよく作用する配合で開発されています。

 

コラーゲンと言うと美容のイメージが強いお母さんも多いでしょう。実は、コラーゲンは周りにカルシウムやマグネシウムなどの成長に必須のミネラルを引き寄せる性質があり、質の良いコラーゲンは成長の土台を強くしてくれるという特徴があるのです。

 

『カラダアルファ』は栄養を補給する前にまずは土台をしっかりさせる!ということを重視して作られている製品です。また、カルシウムも”牛乳の約12倍を含有する”とも言われるひじき末を用い、より強固でどっしりした土台を作るのに貢献してくれます。

 

ほかにも、植物由来の天然ミネラルであるアクアミネラル、さらに子供の体をトータルにサポートするスピルリナを配合しているのもポイントです。スピルリナとは、30億年以上前には既に地球上に登場していた藻であり、良質なたんぱく質、鉄分・カルシウムなどのミネラル分、ビタミン類を豊富に含んでいます。(参照:国立健康・栄養研究所「スピルリナ」)

 

『アスミール』の主軸となっているのは亜鉛・アルギニン・プラセンタの3つのバランスで、どちらかと言えばスポーツを続けているなど土台が既にしっかりしている子供に向いているかもしれません。もちろん、スポーツをしていない子供にも飲ませることができます。

 

異なる3タイプのカルシウムを配合しているのも特徴で、カルシウムの”成長には欠かせないが体の中に吸収されにくい”という特徴をカバーします。3つのカルシウムがお互いに作用を高め、体に吸収されやすいようにしてくれます。

 

また、カルシウムの吸収率を高める作用を持つビタミンDとCPP(カゼインホスホペプチド)も配合しているため、より効率的な摂取を補助してくれるほか、脳を鍛えるDHAが配合されているのも大きなポイントです。

 

安全性(アレルギー)や副作用を徹底調査!危険性はない?

カラダアルファ

『カラダアルファ』に関しては、アレルギーの原因となる原材料は含まれていないため、飲んでアレルギーが起こると言った報告はなされていません。副作用に関しても、サプリメントとは言っても薬剤ではなく自然の成分由来の健康食品なので、ないと言って良いでしょう。

 

1つ心配な点は、経験者の声に「お腹がゆるくなったようだ」というものがあることです。この問題は『カラダアルファ』を飲み始めたばかりの子供に起こることが多いようで、だんだん胃腸が慣れてくると少なくなっていくようです。

 

最初のうちは様子を見ながら、子供とコミュニケーションをとってお腹がゆるくなっていないかなど確認し、飲ませる量を調整しながら活用するのが良いでしょう。

 

『アスミール』も成分的にはアレルギーの原因となるものはないのですが、粉末を牛乳に溶かして飲むのが基本なために「牛乳アレルギー」がある子供は注意しなければなりません。

 

どうしてもアスミールを活用したい場合は、牛乳ではなく豆乳に溶かして飲ませるなどで工夫することができます。いずれにせよ、一度かかりつけの医師に相談してみるのが確実でしょう。

 

また、『アスミール』にはアルギニンという成分が配合されており、アレルゲンと名前が似ているので混乱してしまう人もいるかもしれませんね。アルギニンはアレルギーを起こす成分ではなく、成長ホルモンを活性化させるアミノ酸の一種です。

 

製造工場の安全性を比較

安全

『カラダアルファ』も『アスミール』も国内の工場で丁寧に生産されています。カラダアルファに関しては製薬会社の工場で医薬品と同等レベルの品質管理において生産されているため、より高い安全性を求める人にはこちらがおすすめかもしれません。

 

サプリメントや健康食品の製造過程で、医薬品と同等レベルの管理で生産されているものは少なく、それだけ『カラダアルファ』が真摯な姿勢のもとで作られているということが分かります。

 

『カラダアルファ』も『アスミール』も放射能テストを行なっており、体に害のあるレベルの検出はありません。この点においては、どちらの製品も安心して子供に飲ませられるレベルと捉えて良いでしょう。

 

日本国内の工場で全てを管理すると、どうしても海外の工場での生産よりもコスト面に上乗せされてしまいますが、子供に毎日飲ませる事を考えれば、コスト面よりも高い安全性を重視したほうが良いと思います。この点を重視するのであれば、間違いなく『カラダアルファ』も『アスミール』も安心ポイントが高いです。

 

国内生産の良い点は、材料の調達から生産、検品、出荷の流れまでが一律に国内で監視でき、何かトラブルがあった際にも比較的すぐに対応が始まるといった部分でも安全性が高いと言える点です。

 

また、海外で生産されたものを日本に運び、そこから出荷作業が始まる…となると新鮮さにも差が出てきますよね。

 

価格を比較!コスパがいいのはどっち?

価格

『カラダアルファ』も『アスミール』も、基本的には1袋が1ヶ月分となっています。

 

カラダアルファの1袋の価格は60粒入りで7,200円、1日10粒が目安となっています。このまま計算すると1日あたり240円になりますが、”90日間本気でチャレンジ”キャンペーンを利用して3袋セットを購入すると3袋で19,800円、1日あたり220円になります。

 

さらに、気に入って長く利用したい人のための6袋セットもあり、こちらを利用すると6袋で36,000円、1日あたり200円です。

 

『アスミール』は初回購入に限り、1袋が半額になる定期コースが用意されています。こちらを利用すると、購入した月は1日あたり約68円でお試しをすることが可能です。粉末を牛乳に溶かす際に便利なシェイカーもついてくるので、初めての購入の場合はこちらがおすすめです。

 

定期コースを利用することで、翌月からも1日あたり約122円で飲ませることができ、公式サイトからの購入であればもっともお得な方法となります。

 

コスパ面だけで見るなら、一見するとカラダアルファよりもアスミールのほうがお得なように感じます。しかし、アスミールは牛乳に溶かして飲める美味しい飲料なために1日に何杯も飲みたがる子供も多く、そのような面も含めると1日あたりのコスパに関しては実際のところあまり変わらない可能性があるでしょう。

 

どちらのサプリが飲みやすい?飲み方を比較!

アスミール

(出典:【アスミール辛口評価】プロが栄養成分/効果/口コミを徹底検証!)
子供が飲みやすいのはどちらか?という疑問の結論は、どうしても『アスミール』に軍配が上がるかもしれません。と言うのも、アスミールは粉末状のサプリメントを牛乳に溶かし、ジュース感覚で飲めるように仕上げられた製品だからです。

 

風味も子供たちの好きなココア味に調整されており、学校から帰宅した後やお風呂上がりに自分で混ぜて飲んでいるという報告もあるほど気軽なものです。”ジュース感覚でスイスイ飲める””牛乳が苦手な子供でも飲んでくれる”ことから、成長期の子供に牛乳を摂取させたいと願う両親の希望も叶えることができるでしょう。

 

カラダアルファ

 

一方『カラダアルファ』は大人がサプリメントと聞いて一番に想像する錠剤タイプの製品で、飲み方だけを見れば薬と変わりがありません。そのため、この点を苦手とする子供も多いのが実情です。

 

ただし子供でも飲みやすいように錠剤の大きさが考えられており、一般的な錠剤の大きさである5.8mmよりもふたまわりほど小さな4.5mmを採用しています。慣れれば子供でもスルッと飲むことができるでしょう。

 

ただ、1日の摂取目安が10粒となっているため、朝と夜に飲むとしても1回5錠となり、これは大人が錠剤を飲む場合でも少し多い量と感じるでしょう。そのようなことも含め、錠剤を苦手意識なくスルッと飲める子供に向いていると言えそうです。

 

口コミ徹底比較!効果があるのはどっち?

黒板に書かれた5つ星

 

ここまで『カラダアルファ』と『アスミール』の2つを比べてきましたが、結局のところ気になるのは”どちらが子供の成長に効果的なのか”という点だと思います。背の高さに悩んでいる子供に自信を持ってもらうためにも、できる限り効果が高いものを!と思うのが親心です。

 

ここからは、実際に『カラダアルファ』と『アスミール』のどちらかを活用し、子供にどのような変化があったのかを体験した人の口コミやレビューを見ていきます。それぞれの口コミを見比べながら、子供に合った製品選びの参考にしてみてください。

 

アスミールの口コミを見ていこう

アスミール

(出典:はじめての身長サプリ)
アスミールは有名ママタレントの愛用情報やテレビ・雑誌などのメディアで取り上げられることも多く、子供の成長に悩む人たちの間で近年話題となっているサプリメントです。実際の体験口コミはどのようになっているのでしょうか。

 

口コミ1(体験談)

子供が5歳から飲ませ始めました。5歳なので飲みやすいものがいいだろう…と比較してアスミールを選びましたが、目論見通り美味しいと飲んでくれています。この子には兄弟がいますが、そちらが成長が止まったのかなかなか背が伸びなくなってしまい、下の子が心配になって始めました。
牛乳をごくごく飲んでくれるようになったのがまず最初の収穫です。このまま続けて様子を見たいと思っています。

 

口コミ2(体験談)

栄養バランスが優れている製品はたくさんあったのですが、やはり子供がちゃんと飲んでくれないと意味がないと思い、ごくごく飲んでくれそうなアスミールを選ぶことに。想像はしていたんですが思ったより牛乳に溶けにくいかも…粉のダマができてしまう。

 

けど、アイスで飲みたい時はほんのちょっとのお湯で溶かしてから牛乳を混ぜれば問題ないし、ホットも美味しいので子供は満足しているみたい。とりあえず飲んでくれたのが嬉しい。

 

口コミ3(体験談)

我が家でアスミールを飲ませ始めたのが高校生になってからなので、イマイチ背の伸びは実感できず。でも栄養バランスは良いと思います。DHAが入っているためか集中力や記憶力も良くなったと思います。

 

公式サイトを見ると、もっと子供の頃から飲ませるのが理想のようなので、我が家のようにある程度成長してからだと遅いかも?でも栄養をとらせたいということでならバッチリだと思います。味も美味しいみたいで、嫌々飲むという感じにならないのが一番良いかも。

 

カラダアルファの口コミを見ていこう

『カラダアルファ』はアスミールほどの知名度はまだないように感じますが、大切な成長期の子供に飲ませるという面で安心できる、医薬品レベルの品質管理が特徴的な成長サプリメントです。

 

こちらを実際に子供に飲ませてみた口コミをいくつか見ていきましょう。

 

口コミ1(体験談)

現在12歳の男の子に飲ませていますが、ちょうど背が伸びやすい時期もあるせいか、効果がはっきり分かって本人も楽しいようです。具体的には、1ヶ月に1cmくらいのペースで伸びています。

 

背が伸びたことも嬉しかったのですが、本人が便秘が治ってきたみたいと言っていることです。他に思い当たることもないので、カラダアルファのおかげかなと思っています。

 

口コミ2(体験談)

小学4年の子供に飲ませていますが、本人も飲みやすく面倒くさくないと言っているので続けています。以前は子供用のプロテインも試していましたが、面倒くさいみたいなんですよね……。

 

飲み始めた結果として背の伸びはまだ感じていませんが、体のキレや動かし方はだいぶ良くなったと思います。あとは、スポーツ後の疲れ方が違うみたいで、すぐ回復している様子があります。スタミナがついてきたのかも。

 

口コミ3(体験談)

高校生の息子に飲ませてみたんですが、背が伸びた感じはあまりありませんでした。男の子だし、背が周りよりも小さいのを悩んでいる様子でなんとかしてあげたかったんですが。

 

ただ、小学生の弟のほうは背が伸びた実感がありました。成長期が過ぎたかなあ?というタイミングよりも、今が成長期!というタイミングで飲ませてあげると良いようです。

 

カラダアルファとアスミール、それぞれのメリット・デメリットまとめ!

アスミール

実際の口コミを見ていくと、『カラダアルファ』も『アスミール』もそれぞれメリットとデメリット面が存在するように読み取れます。それぞれの製品のメリット・デメリットをもう一度具体的にまとめてみますね。

 

アスミールのメリット

口コミを見てもわかる通り、もっとも特徴的なメリットは「子供に飲ませるのが簡単」であることでしょう。ジュース感覚でごくごく飲めるので、幼児期の小さな子供でも苦手意識を持つことなく習慣化することができます。

 

アスミールのデメリット

デメリット面は、子供に飲ませ始めるタイミングを見極めないと成長期とは少しずれた摂取になってしまい、イマイチ効果の実感ができないという点です。

 

また、美味しく飲むための溶かす工夫に一手間かけなければいけない点も、人によってはデメリットとなりそうです。

 

カラダアルファのメリット

カラダアルファ

カラダアルファのメリットは、牛乳に対するアレルギーを持つ子供でも安心して成長サプリを試すことができる点でしょう。

 

医薬品と同等レベルの品質管理が行なわれている点も評価が高いです。

 

カラダアルファのデメリット

錠剤を飲むのが苦手な子供では苦手意識を生みやすく、習慣化するのが難しいのはデメリットかもしれません。

 

さらに、これはアスミールにも言えますが、成長期のタイミングからずれるとあまり効果が実感できない傾向があるようです。

 

管理人のおすすめは『アスミール』

アスミール

(出典:http://xn--90-gg4axdwisc2ft452abcubqud.com/)
管理人は総合的に見て、いろいろな子供にすすめやすい成長サプリメントとしてアスミールを推したいです。

 

理由としては、牛乳も一緒に飲めること。工場の管理の基準が高く維持されていることでの安全性、そして価格の面からです。

 

さらに品質の管理だけではなく、サプリメントに関する深い知識を身につけた専門のスタッフによるサポート制度が整っているのも大きな魅力です。

 

アスミール

 

まとめ

医者

管理人のおすすめはアスミールになりますが、決してカラダアルファがダメ!というわけではありません。実際に子供の特徴を間近で見ている両親が選んでこそ、ぴったりな製品が選べると思います。

 

どちらの製品も優れた栄養バランスで成長を補助する健康食品であり、飲めばかならず背が伸びる!というものではありませんが、少なくとも栄養バランスが崩れがちな現代において、体内のバランスを整えるという意味では無駄にならないでしょう。

 

成長期をむかえる子供、そして成長期真っただ中の子供の「成長力」アップのために、より良い成長サプリを選んで活用していきましょう。