幼児期にカラダアルファはダメ?危険性はないがおすすめしない理由!

カラダアルファ

身長サプリの中でも「安全性が高い!」と評判の人気身長サプリ『カラダアルファ』ですが、いくら安全性が高いとはいえ幼児期から飲ませていいのでしょうか。

 

カラダアルファの対象年齢については以前お伝えしましたが、具体的に何歳から飲んでいいのか気になりますよね。

 

また、親としてはできるかぎり子供の身長は大きくなってほしいものですから、必要であれば幼児期からカラダアルファを利用してサポートしてあげたいものでしょう。

 

ただ、何歳から飲んでもいいのかわからないですし、そもそも幼児期にカラダアルファを飲んでも大丈夫なのかどうかわからないから、購入しづらいですよね。

 

そこで今回は、カラダアルファは何歳から飲ませてもいいのか、また幼児期からカラダアルファを飲む必要はあるのかを詳しく解説していきます。

 

後半には実際に幼児期のお子さんに飲ませている方の口コミも紹介していくのでぜひチェックしてください。

 

カラダアルファは何歳から飲ませてもいい?おすすめの飲み方はある?

医師

カラダアルファは成長期の10代を専門とした身長サプリとして販売されているため、まだ10代になっていない子供に飲ませても大丈夫なのか躊躇すると思います。

 

「それってそんなに気にすること?」と思う方もいるかもしれませんが、成長期とそうでない時期では必要な栄養成分量がまったく違うのできちんと気をつけないといけません。

 

成長期ではない子供が、成長期の子供向けの栄養成分を摂り続けると、栄養を満たすどころか過剰摂取となってしまう可能性があります。

 

そのため、きちんと何歳から飲んでもいいのか確認しておく必要があります。

 

それでは、何歳から飲んでもいいのかですが、カラダアルファの公式サイトを調べてみたところ「よくあるご質問」で「小さい子供が飲んでも大丈夫ですか?」という質問がかいてありました。

 

その質問に対してカラダアルファの公式サイトは「はい。食品ですので大丈夫です。」と回答しています。ただ、これでは小さい子供というのは何歳かもわからず、結局何歳から飲んでもいいのかわかりません。

 

なぜ、こんなあいまいな書き方にしているのかというと、結論からいうと「何歳から飲んでもいい」からです。どういうことかというと、カラダアルファなどのサプリメントは「医薬品」と勘違いされがちですが、分類上は「食品」になります。

 

食品には一日何粒・何杯までといった制限はありますが、年齢による制限というのは基本的にはありません。そのため、何歳から飲んでも問題はないのです。

 

とはいえ、上記でも述べたとおり何歳からでも大丈夫でも「過剰摂取」になる可能性があります。

 

そこで、次に幼児期にカラダアルファを飲んでも大丈夫なのか、幼児期の栄養摂取状況とカラダアルファの栄養素を比較していきます。

 

幼児期にカラダアルファを飲んでも問題ない?栄養摂取状況と栄養素

カラダアルファ

まずは幼児期といっても1、2歳の頃は食べられない、食べさせても喉に詰まるなど危険なので、3歳〜5歳の栄養摂取基準を紹介していきます。

 

※3歳からにしていますが、カラダアルファは噛まずに飲み込むタイプのサプリなので、飲み込むのが苦手なお子さんの場合は飲ませるのはやめておいてください。

 

情報は厚生労働省の食事摂取基準平均摂取量の調査を参考にしています。まずは3歳〜5歳の栄養摂取状況を確認し、それから、カラダアルファの栄養成分を確認していきます。

 

男子:3歳〜5歳の栄養摂取状況

栄養素名 推奨量 平均摂取量 不足
カルシウム 600mg 421mg 179mg
マグネシウム 100mg 148mg 不足分なし
亜鉛 4.0mg 5.5mg 不足分なし
5.5mg 4.4mg 1.1mg
たんぱく質 25g 45.1g 不足分なし
カロリー 1300kcal 1280kcal 20kcal

女子:3歳〜5歳の栄養摂取状況

栄養素名 推奨量 平均摂取量 不足
カルシウム 550mg 398mg 152mg
マグネシウム 100mg 146mg 不足分なし
亜鉛 4.0mg 5.3mg 不足分なし
5.0mg 4.4mg 0.6mg
たんぱく質 25g 43.1g 不足分なし
カロリー 1250kcal 1237kcal 13kcal

幼児期の栄養摂取状況を見てみると、男女ともに不足している栄養素はいくつかありますが、大きく不足しているものは「カルシウム」だけです。

 

そのため、幼児期に意識して摂っておいたほうがいいのはカルシウムだといえます。それでは次に、過剰摂取の心配なく、不足分を補うことができるのかカラダアルファの栄養成分を見ていきましょう。

 

カラダアルファの栄養成分

カラダアルファ

それでは早速カラダアルファの栄養成分を紹介していきたいのですが、これから紹介するカラダアルファの栄養成分は公式の情報ではありません。

 

どういうことかというと、カラダアルファは公式サイトにも商品のパッケージにもカルシウムなどの栄養成分は表記していません。

 

栄養成分が不明ですので、これから紹介する栄養成分は、表示されている原材料の順番や粒の重さなどから独自に算出したものになります。

 

大きな誤差はない自信がありますが、もしかしたら小さな誤差はあるかもしれません。ご了承ください。

 

栄養成分量
カルシウム 123mg
マグネシウム 15mg
亜鉛 1.5mg
1.5mg
タンパク質 1g

カラダアルファの栄養成分を算出してみると、不足分を大きく超えることなく補える栄養成分となっているので、過剰摂取になる心配はありません。

 

もし、どうしても過剰摂取が心配なら、本来目安量は10粒なんですが、半分の5粒にしてあげるといいでしょう。そうすれば、単純に上記の栄養成分が半分になりますので、過剰摂取になる可能性はさらに減らすことができます。

 

過剰摂取の心配なくカラダアルファを、幼児期のお子さんに飲ませることができます。また、カラダアルファはアレルギーを引き起こしやすい27品目が一切含まれていないので安心です。

 

幼児期がもっともアレルギーを引き起こしやすい時期なので、アレルギー対策もされているのは嬉しいポイントです。アレルギーに悩んでいるお子さんも飲むことができます。

 

次に実際に幼児期のお子さんにカラダアルファを飲ませている方たちの口コミを確認してみましょう。

 

カラダアルファを実際に利用してみた方の口コミ【5選】

口コミ

カラダアルファを実際に幼児期のお子さんに飲ませている方の口コミを5つ紹介していきたいと思います。

 

口コミ1

飲み始めたばかりなのでまだ効果はわかりませんが、体が健康になってきたのか、最近幼稚園で元気に遊びまわっていると先生に教えていただきました。心なしか前よりも食事の量も増えてきたような気がします。もう少し飲ませ続けようと思います。

 

口コミ2

普段ご飯をあまり食べないので栄養が心配になり、カラダアルファを購入。飲むのを嫌がりますが、将来のためを思って飲ませています。飲ませ始めてから栄養が補えている安心感があるので、とても助かっています。

 

口コミ3

うーん。まったく受け付けなかった。味もにおいもしないのでうちの子はお薬だと思ったのかまったく飲んでくれない。値段が高いので飲まなかったのはショック。とりあえず、もったいないので私が飲もうと思っています。

 

口コミ4

娘は体が弱く、風邪や熱が出やすかったので体を少しでも健康にするために購入しました!飲み始めてみると、完全に風邪を引かなくなったわけではありませんが、以前よりも体調を崩すことがなくなりました!娘が元気に遊んでいるのを見て購入して本当によかったです!

 

口コミ5

夫婦でともに身長が低めなので、子供はそうならないように早くから飲ませているのですが、今のところ大きな変化はなし。これから違いがでるのかな?とりあえず成長期を迎えるまでは飲ませ続けたいと思っています。

 

口コミをまとめてみた結果

口コミをまとめてみると、身長を目的に飲ませている親御さんも何人もいましたが、どちらかというと幼児期に飲ませて親御さんは栄養不足を補うことを目的に飲ませているようです。

 

実際に、高評価として多かったのが「元気に遊ぶようになった」「風邪をひかなくなった」など、健康面で多かったです。

 

低評価として多かったのが「飲まなかった」「飲んでも何も変わらなかった」です。カラダアルファは不要な添加物は一切使っていないので、甘味や匂いがありません。そのため、幼児期の子供にとっては美味しくないと感じているようです。

 

口コミを見る限り、もともと健康なお子さん、好き嫌いが激しいお子さんにはあまり向いていないと思います。飲むとしたらそれ以外のお子さんになるでしょう。

 

幼児期にサプリを飲む必要はある?カラダアルファじゃないとだめ?

子供

「そもそも幼児期にサプリを飲む必要はあるのか?」「それはカラダアルファじゃないとだめなのか?」疑問に思う方も多いでしょう。

 

幼児期にサプリを飲む必要はあるかどうかですが「飲む必要はありません」。これは厚生労働省も注意をしています。

 

厚生労働省の「健康食品の正しい利用法」で「乳幼児に錠剤やカプセル状の健康食品を与えることは避けましょう。」と明言しています

 

小さい頃から健康食品を利用すると、本来身につけていくはずだった正しい食習慣が身につかなくなってしまう可能性があるからです。そのため、幼児期にサプリを飲む必要はないのです。飲ませるとしても小学校の高学年あたりからにしましょう。

 

近年では共働きの家庭が増えてきてたり、夫婦で身長が低く子供には同じ思いをさせたくないなどの事情から、どうしてもサプリを利用したい人もいるでしょう。

 

その場合、カラダアルファじゃないと駄目なのかどうか気になる人もいるでしょう。結論からいうと飲ませるのであればカラダアルファがおすすめです。

 

喉をつめないように1粒ずつ飲むなどの注意は必要ですが、栄養成分が幼児期に向いています。栄養成分が多すぎないので過剰摂取になる心配がなく安心です。

 

また、飲む量を調節する方法もあります。これらのことから幼児期にどうしても飲ませるのであればカラダアルファがおすすめです。

関連ページ

カラダアルファは高校生に効果ある?飲むべき理由【徹底解説】
中高生に大人気の「カラダアルファ」ですが、高校生から始めても効果あるのでしょうか。飲むべき理由について徹底解説します。
小学生が飲むのはNG?カラダアルファの知られざる効果【徹底解説】
中高生に人気のカラダアルファですが、小学生が飲んでも効果あるのでしょうか。また、副作用や危険性はないのでしょうか。知られざる効果について解説します。
中学生に効果あるの?カラダアルファで身長伸びるのか?【徹底検証】
中高生の背が伸びるサプリで有名なカラダアルファ。本当に中学生の成長期に飲むべきサプリメントなのでしょうか。今回は中学生に対する効果を検証していきます。
カラダアルファの副作用はウソ?添加物による危険性なんてない!
身長サプリ「カラダアルファ」に気になる情報があります。副作用があるという噂が出回っていましたが、これは真っ赤なウソです。添加物による危険性もありません。
カラダアルファは何歳から何歳まで飲ませるべき?飲み方を徹底解説!
子供の身長サプリは何歳から何歳まで飲ませるべきなのか。カラダアルファは中高生向けのサプリですが、実際のところどうなのでしょうか。ここでは対象年齢について解説します。
20代以上の大人がカラダアルファを飲む効果とその意味【徹底解説】
20代を過ぎるとたいていの方は成長がストップします。身長ももちろん止まります。そんなときにカラダアルファを飲んでも意味はあるのでしょうか。徹底解説します。
カラダアルファの『スピルリナ』は危険?成分の安全性【徹底解明】
子供が毎日飲む身長サプリ、それがカラダアルファです。スピルリナは危険な成分なのか、それとも安全性が高いのか、気になる情報を解明します。
トランス脂肪酸の危険性…カラダアルファに使われてるってホント!?
トランス脂肪酸は原材料の中でも危険性が疑われるものです。それがカラダアルファの中に入っているなんて大変ですよね。実際に使われていない、徹底解明したいと思います。