葉酸サプリで体調不良に?そんなときどうする?

最近なんか身体の調子が悪いかもしれない。
そういえば、肌荒れがひどいかも。

そういった身体の変化が葉酸サプリを開始したときと重なっていたら、
もしかしたらサプリが合わないのかもしれません。

もちろん、サプリが原因ではなく、他の病気が原因であったり、
単に体力が落ちていて、身体の抵抗力が低下しているだけかもしれません。

もしくは、サプリの量はきちんと正しいですか?
妊娠初期に摂りたい葉酸の量は400マイクログラム。
一日の限度としては1000マイクログラムといわれています。
葉酸を過剰に摂取すると、不眠やめまい、むくみ、
食欲不振などを引き起こすといわれています。
また、胎児も喘息になるリスクが上がるそうです。

葉酸サプリの量は正しいのに、それでもあまりに症状がひどい場合は、
サプリをやめて様子をみてみましょう。
もし病院に行くなら、
どんなサプリをどのくらいの期間飲んでいるかを伝えてください。

サプリは薬ではないので、トラブルがあることはまれですが、
すべての人にまったくないともいえません。
思わぬトラブルもあるので、
葉酸サプリは妊娠する前に余裕をもって選びたいですね。
妊娠して慌てて飲んで、いろいろな不調がでてきても大変です。
その症状は妊娠が原因なのかサプリが原因なのかわかりにくいです。
また、妊娠中にサプリを変えるのも面倒ですよね。

もしサプリを変えるなら、
前回飲んで具合が悪くなったサプリの成分をよく見てみましょう。
自分に合わないアレルギー物質はありませんか?
添加物などは大丈夫ですか?確認してみてください。
天然成分を謳っている製品でも、添加物が含まれていることもあります。
また、合成された成分を使っている商品であっても、
添加物が少ないなら、自分に合うかもしれません。

いろいろ検討してみても、
それでもサプリが合わない場合はどうしたらいいのでしょうか。
葉酸サプリは摂れればベストですが、必須条件ではありません。
昔の人はサプリなんて使っていませんでした。
サプリに頼らなくても、少々大変ですが食事を改善すれば葉酸は摂取できます。
サプリが使えないことをストレスに感じず、
明るく過ごしていけば良いと思います。